ルネサンス・プロジェクト、農地向け太陽光設備

2014/8/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

酒類販売を手掛けるルネサンス・プロジェクト(福岡市、中村鉄哉社長)は月内にも、農地向け太陽光発電設備の全国販売を始める。ミツウロコグループホールディングスと提携し、同社のLPガスを取り扱う約2000社の代理店網を活用する。全国で耕作放棄地が増えており、売電で収入を得ながら農業を手掛けるモデルを提案、需要を掘り起こす。

太陽光発電設備の設計などはルネサンス・プロジェクトの農業生産法人、ルネサンスエ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]