浜松のメッキ3社が共同受注体制、48時間以内に対応

2014/8/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

村松製作所(浜松市、村松稔久社長)など金属メッキを手掛ける3社は、業務の共同受注に乗り出した。小口案件が対象で、得意技術の異なる3社が案件ごとに受注を分担する。3社で設けた共同組織で受注活動を一本化。大手物流会社とも連携し、受注から納品まで原則48時間以内で対応する。幅広い業務を短納期で請け負う体制を整え、顧客開拓につなげる。

共同受注組織「メッキ屋いいら」を立ち上げたのは、硬質クロムメッキ加工…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]