2018年10月18日(木)

NTT、視覚障害者向けスマホ入力アプリ

2014/8/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTは視覚障害者がスマートフォン(スマホ)を使い文字を入力するためのアプリ(応用ソフト)を開発した。スマホが画面上を動く指の動きを検知し、音声ガイドで入力をサポートすることで手元を見なくても使える。今年度中の製品化を目指す。

開発したアプリは「ムーブ&フリック」。画面を円状に8分割し、触った場所に応じて言葉を選べる。ユーザーは音声の案内を聞きながら画面上で「子音」と「母音」の2回分指を動かして…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報