2019年8月20日(火)

石油資源の純利益70%増 4~6月、原油販売伸びる

2014/8/7付
保存
共有
印刷
その他

石油資源開発が7日発表した2014年4~6月期の連結決算は、純利益が99億円と前年同期比70%増えた。イラク南部のガラフ油田が本格稼働し、原油販売が増加したため。海外油田を中心とする持ち分法投資利益の増加も寄与した。

売上高は822億円と37%増加した。中でもガラフ油田が貢献し、原油の売上高は427億円と71%増えた。天然ガスも単価上昇が寄与した。39億円の持ち分法投資利益(前年同期は8700万円の損失)を計上し、経常利益は66%増の130億円になった。

イラクではスンニ派過激派組織が北部地域を掌握するなど混乱が続いているが、「南部のガラフ油田は正常に稼働している」(山下通郎執行役員)という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。