オプト、ベンチャー投資 3年で150億円、クラウド技術など

2014/8/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インターネット広告大手のオプトは今後3年以内に150億円をベンチャー各社へ出資する。クラウドやネット広告に関する技術を持つ企業が対象。1社当たり数千万円から3億円程度で、原則として51%以上を出資する。出資後には人材も送って経営支援し、数年後の株式上場を目指す。

オプトのグループ企業は現在17社。3年後には100社程度に増やす計画だ。企業向けクラウドサービスや電子商取引(EC)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]