2019年1月21日(月)

仙台空港運営権、三菱商事やイオン応募 国内外5社軸に

2014/8/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国や自治体によるインフラ運営権の民間売却第1号となる仙台空港について、三菱商事やイオンなどが運営企業に応募したことが関係者への取材でわかった。宮城県が1日、応募を締め切った。ほかに楽天や前田建設工業、オーストラリア投資銀行のマッコーリー・グループが応募した。民間のノウハウを生かし空港の利用活性化を狙う。

1日までに十数社が県に応募書類を提出したとみられる。2016年3月から新しい体制で運営を始め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報