静岡県内のバス会社や建設業、人手不足解消へ対策相次ぐ

2014/8/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県内で人手不足が目立つ運輸や建設業界などの企業が対策に動き始めた。路線バスを運行するしずてつジャストライン(静岡市)などが運転手に養成する高校の新卒採用枠を拡大。加和太建設(三島市)は型枠工や鉄筋工などを養成するカリキュラムの検討を始めた。県内の有効求人倍率は上昇を続けており、人手不足は非製造業全般に広がっている。

しずてつジャストラインは高卒のバス運転手の採用枠を拡大する。近年は2~3人程…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]