2018年6月22日(金)

6/22 10:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 米国株、ダウ8日続落し196ドル安 貿易摩擦の広がりを懸念 自動車株安い
  2. 2位: ライフコーポ、両立目指す「賃上げ」と「最高益」[有料会員限定]
  3. 3位: 不二製油、株価堅調を演出した黒子の変身[有料会員限定]
  4. 4位: 世界の取引所、規制緩和でIPO争奪 東証はジレンマ[有料会員限定]
  5. 5位: 米中摩擦、強気相場に影 ハイテク株にも不調の色[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,491.82 -201.22
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,440 -160

[PR]

業績ニュース

野村総研、営業最高益290億円 17年4~9月 システム開発好調

2017/9/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 野村総合研究所の2017年4~9月期の連結営業利益は、前年同期比10%増の290億円程度になる見通しだ。同期間として過去最高を更新する。流通や通信といった既存顧客向けのシステム開発が好調だ。ただ、上期に見込んでいた一部の受注がずれ込み、従来予想(310億円)は下回りそうだ。

 売上高は8%増の2200億円程度になるとみられる。企業のIT(情報技術)投資需要は旺盛で、流通業やサービス業などからのシス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

新着記事一覧

読まれたコラム