経産省、海底資源の探査強化 専用船、地下を立体把握

2017/9/24 23:48
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 経済産業省は日本周辺海域での石油・天然ガスなどの資源探査技術を向上させる。同省が保有する3次元物理探査船「資源」を改造または更新し、地下構造を立体的に把握する能力を高める。船を同省所管の石油天然ガス・金属鉱物資源機構を通じて民間にも貸し出せるようにし、機動的な運用も目指す。

 経産省は2018年度予算の概算要求で海底の探査技術強化などに60億円を盛り込んだ。現行の船を改造するか、船を買い替えるかは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 1:00
1:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
1:59

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報