ヘッジファンド世界で復調 運用収益10カ月連続プラス

2017/9/24 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界のヘッジファンドの運用成績が回復している。世界のヘッジファンド全体の運用収益を示す総合指数は2017年8月まで10カ月連続でプラスを確保。プラスの連続記録としては07年以来の長さとなった。世界の株式市場で企業業績の優劣に沿って株価が変動するようになり、個別銘柄を選別する運用手法の効果が出てきた。一方、世界株の上昇率との比較では見劣りしており、投資家からの手数料の値下げ圧力は続いている。

米調…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]