/

この記事は会員限定です

ゼロ・サム、インドに交通システム納入 渋滞緩和に

[有料会員限定]

ソフトウエア開発のゼロ・サム(京都市、菊池力社長)はインドに高度道路交通システム(ITS)を納入した。道路に設置した情報表示板にすいているルートを推奨した地図を表示し、渋滞緩和に役立てる。低価格で導入できる点などが評価された。10月から本格稼働を始める。2020年に10億円の売上高を目指す。

インド政府と契約を結び、インド西部のグジャラート州に納入した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り176文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン