北海道からアフリカ進出、インフラ検査に商機 中小2社

2017/9/24 23:39
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 北海道の中小企業2社が独自開発のインフラ検査技術でアフリカ市場に進出する。画像認識システム開発の岩根研究所(札幌市、岩根和郎社長)は道路のひび割れを効率的に発見するシステムをモザンビークの道路公社に納入する。検査技術開発の日東建設(北海道雄武町、久保元社長)はナイジェリアでコンクリート強度を確認するハンマーを販売する。

 アフリカは経済成長に伴うインフラの拡大が見込まれる。ただ検査技術が未熟で人材…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

岩根研究所日東建設北海道

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 22日 20:18
21日 2:00
関東 2:22
2:21
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 0:14
21日 2:00
東海 2:23
1:00更新
北陸 2:18
20日 21:30
関西 2:18
22日 20:27
中国 22日 21:57
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
3:01
2:22

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報