「木頭ゆず」地理的表示保護に登録 徳島で初

2017/9/22 5:59
保存
共有
印刷
その他

農林水産省は国が地域の農林水産物や食品をブランドとして保護する「地理的表示保護制度(GI)」の対象として、徳島県那賀町で栽培される「木頭ゆず」を登録した。徳島県の産品が登録されるのは初めて。

木頭ゆずは那賀町木頭地区で古くから栽培されている在来種から選抜・育成された。鮮やかな黄色の美しい果皮と豊かな香りが特徴だ。料理に使われるほか、菓子や飲料などに加工されて販売されている。

登録に合わせ、22~24日にイオンモール幕張新都心(千葉市)で開かれるイベント「地理的表示フェスティバル」で、ゆず果汁やゆず味噌、ゆず茶などの試食販売を実施する。イベント開始前には、登録証の授与式も開かれる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]