亀田製菓が栄養補助食品 30~40代女性向け

2017/9/21 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

亀田製菓は栄養補助食品市場に参入する。11月に乳酸菌や玄米などを使ったシリアル2商品を首都圏のコンビニエンスストアで売り出し、ドラッグストア経由の販売も目指す。主力である米菓の市場は縮小傾向にあり、大きな成長は望みにくい。新たな分野に商品を投入し、米菓の主要顧客ではない30~40代の女性客を取り込む。年間1億円弱の売上高をめざす。

11月6日に発売するのは「しっとりもっちり玄米果実」(23グラム…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]