2019年6月17日(月)

カシオ、スマートウオッチ10機種投入 5年で100億円事業へ

2017/9/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カシオ計算機は2019年度までにアウトドアに特化した腕時計型端末(スマートウオッチ)10機種を発売する。トレッキングやスノーボードなど5分野に対応する。スマートウオッチを巡っては米アップルが先行し、最近は高級ファッション企業の参入も相次ぐなど競争が激化している。カシオは得意とするアウトドア向けの機能を高めて競合との違いを打ち出し、顧客の開拓を進める。

アウトドア向け腕時計ブランド「プロトレック」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報