2019年9月20日(金)

西部ガス 定年後の嘱託、待遇改善 給与、評価別3段階に

2017/9/13 6:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

西部ガスは定年後に再雇用する嘱託社員の待遇を改善する。30年ほど前の大量採用時代の社員が定年を迎え、社員が不足気味になることに対応する。給与面や労働環境を改善した新制度を2018年度から導入する。今後定年を迎える50歳代のミドル層のやる気を引き出す。

嘱託社員として再雇用する際の雇用条件のうち、一律だった給与体系を評価に応じた3段階に変える。また、業績に応じた賞与としての意味合いのある賃金体系も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。