/

この記事は会員限定です

長岡造形大、修士課程に来春新コース開設

[有料会員限定]

長岡造形大学(長岡市)は2018年4月に大学院修士課程に新製品や新サービスを開発する手法の「デザイン思考」を中心に学ぶコースを新設する。新製品・サービスの開発や経営革新に必要な知識を実践的に教え、起業家や企業のリーダーを育成する。デザイン思考を企業に広める活動にも力を入れ、地域経済を活性化し、地元への就職を促す狙いだ。

修士課程の「プロダクトデザイン」「美術・工芸」など現在4つあるコースに、新た...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り845文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン