川崎汽船系、LNGフェリー20年にも導入

2017/9/6 0:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

川崎汽船グループでフェリーなどを運航する川崎近海汽船は、液化天然ガス(LNG)を燃料とするフェリーを2020年にも日本で初めて導入する。実用化に向け、川崎汽船と共同で技術検証を実施。環境負荷の少ない燃料を使うことで、世界的な規制強化に対応する考えだ。

川崎汽船は1983年に日本で初めてLNG運搬船の運航を始めた。運搬船は積み荷のLNGを使って航行しており、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]