眼鏡チェーン、アジアで攻勢 オンデーズや「ゾフ」

2017/9/6 0:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

眼鏡の大手小売りチェーンが、アジアで販売拡大に乗り出す。オンデーズ(東京・品川)は8月からタイで価格を抑えた新業態を開始。「ゾフ」を運営するインターメスティック(東京・港)は10月にも香港に初出店する。中小メーカーが主体のアジアでは眼鏡は高額品というのが一般的。各社は品質を保ちつつコストを下げる製造小売り(SPA)の強みを生かし、アジアで成長する中間層の需要を取り込む。

オンデーズは8月、タイの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]