/

この記事は会員限定です

現地発マンガ、タイで芽吹く 配信アプリで普及

[有料会員限定]

日本の漫画が愛好されてきたタイで、配信アプリを通じた現地漫画ビジネスが拡大している。電子書籍配信大手のウークビーは現地漫画家を育成し、インドネシアなどへの作品輸出に乗り出した。現地漫画の実写化による新たなファン層の開拓も進む。海賊版対策など課題は残るが、親近感のある現地作品が台頭することで市場拡大が期待できる。日本の漫画・アニメ輸出にとっても追い風となりそうだ。

「タイの漫画は日本の漫画よりもリア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1220文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン