現地発マンガ、タイで芽吹く 配信アプリで普及

2017/9/6 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の漫画が愛好されてきたタイで、配信アプリを通じた現地漫画ビジネスが拡大している。電子書籍配信大手のウークビーは現地漫画家を育成し、インドネシアなどへの作品輸出に乗り出した。現地漫画の実写化による新たなファン層の開拓も進む。海賊版対策など課題は残るが、親近感のある現地作品が台頭することで市場拡大が期待できる。日本の漫画・アニメ輸出にとっても追い風となりそうだ。

「タイの漫画は日本の漫画よりもリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]