/

この記事は会員限定です

アロマオイル、供給減で大幅値上がり

[有料会員限定]

天然原料を使ったアロマオイルの値上げが広がっている。原料が希少な高級品はオーストラリアやアフリカといった産地で供給が減少。アロマ人気が上昇中の中国の「爆買い」も重なり、輸入価格が上がっている。アロマテラピーや化粧品で香りを楽しむ愛好家にとって、手痛い値上がりとなりそうだ。

植物成分のみのアロマオイル(精油)を輸入販売する生活の木(東京・渋谷)は1日から、香木のビャクダンから抽出するサンダルウッド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り436文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン