2018年10月16日(火)

アロマオイル、供給減で大幅値上がり

2017/9/1 22:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

天然原料を使ったアロマオイルの値上げが広がっている。原料が希少な高級品はオーストラリアやアフリカといった産地で供給が減少。アロマ人気が上昇中の中国の「爆買い」も重なり、輸入価格が上がっている。アロマテラピーや化粧品で香りを楽しむ愛好家にとって、手痛い値上がりとなりそうだ。

植物成分のみのアロマオイル(精油)を輸入販売する生活の木(東京・渋谷)は1日から、香木のビャクダンから抽出するサンダルウッド…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報