液晶パネル1~4%安 8月大口向け、テレビ向け需要鈍く

2017/9/1 22:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

テレビ向けの大型液晶パネルの価格が一段と下がっている。指標となる32型のオープンセル(バックライトなどがつかない半製品)は、8月の大口向け価格が前の月と比べ1%安い1枚70ドル前後だった。北米や中国でテレビ販売が低迷し、パネル需要が鈍っている。

42型も132.5ドル前後と前の月から4%安くなった。32型は10カ月ぶり、42型は9カ月ぶりの安値水準。4Kテレビの販売の一巡に加え有機ELテレビも台…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]