/

米テックポイント、9月29日マザーズ上場 東証が承認

東京証券取引所は31日、米半導体ベンチャーのテックポイント・インク(カリフォルニア州)の上場を承認したと発表した。9月29日に東証マザーズに上場する。海外企業の上場は旧アキュセラ・インク(現窪田製薬ホールディングス)以来、約3年半ぶり。海外企業による第1号案件となる日本預託証券(JDR)で上場する。

テックポイントは2012年の創業。監視カメラ用の半導体などを開発しており、最近は車載カメラ向け事業を強化している。上場で知名度を高め、日本で拡販を進める。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン