/

この記事は会員限定です

介護ロボ、団地で実証、高齢者らの声聞き、カイゼン狙う

[有料会員限定]

豊明団地(愛知県豊明市)で9月12日、高齢者を支援する介護ロボットをそろえた実証研究施設の運用が始まる。室内での移動や物を拾うといった介護ロボを高齢者に使ってもらう。改良点などをあぶり出し、カイゼンにつなげる。

■愛知県豊明市で12日から

豊明団地に設けた「ロボティックスマートホーム」。室内の天井にはレールが備え付けてあり、高齢者はレールとつながったベルトを装着し、転ばないように移動することができる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り743文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン