/

長島氏ら新会派「臨時国会までに」

細野豪志元環境相、長島昭久元防衛副大臣、野間健衆院議員の3氏は29日、都内で会談した。9月下旬に召集する臨時国会に向けて新会派結成をめざす方針を申し合わせた。長島氏は記者団に「臨時国会までに会派をつくりたい」と語った。

会談で憲法改正や税制改革を巡り意見交換した。細野氏は「この3人はやれるという感触は得た」と述べた。

3氏は小池百合子東京都知事の側近で政治団体「日本ファーストの会」を立ち上げた若狭勝衆院議員と連携する考えで、新党結成も視野に協議を続ける。野間氏は「いずれ党としてやっていきたいが、プロセスとして会派を組むのも一つの考え方だ」と指摘した。

若狭氏は年内の新党結成を目標に細野、長島両氏らと会談を重ねている。長島氏は29日、新党結成の時期について「中途半端に選挙互助会をつくってもしょうがない。じっくり構えてやるべきだ」と強調した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン