2017年11月20日(月)

クルーズで観光誘客 石川県・京都府 両知事が一致

2017/8/30 6:00
保存
共有
印刷
その他

 石川県の谷本正憲知事は29日、金沢市を訪れた京都府の山田啓二知事と懇談した。石川県は金沢港、京都府は舞鶴港がクルーズ船の寄港地となっており、クルーズを活用した観光誘客に共同で取り組むことで一致した。

 山田知事は「高齢化時代の新たな旅行スタイルとしてクルーズが注目されている。市場開拓を共同でやっていきたい」と呼びかけた。同知事はクルーズで日本海を巡っており、視察のため石川県に立ち寄った。

 谷本知事は「金沢を訪れたクルーズ客の多くが岐阜県の白川郷などにも足を運んでいる。観光誘客には広域連携の視点が重要」と指摘した。

 石川と京都は代表的な観光地が都市部に集中している。谷本知事は金沢と能登半島を結ぶ自動車専用道路「のと里山海道」の無料化が能登への送客に寄与したと強調。山田知事も京都府北部の観光振興に向けたインフラ整備の重要性に言及した。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

谷本正憲山田啓二クルーズ石川県京都府両知事



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報