2018年7月19日(木)

店長評価 ROA導入 Jフロント、大丸松坂屋で18年2月期から

2017/8/26 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 J・フロントリテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店では、2018年2月期(国際会計基準)から店長の評価指標に「総資産利益率(ROA)」を導入する。従来は店舗ごとの利益が評価軸だった。より具体的に、細分化して利益を上げる意識を高めることを狙う。

 ROAは利益を総資産で割り算出する。工場を持つ製造業では一般的だが、小売業で目標にするのは珍しい。Jフロントは不動産事業を強化するなど「脱・百貨店」を進める。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報