/

この記事は会員限定です

ヘッジファンド、REITを翻弄 投信決算の隙狙い短期売買

[有料会員限定]

不動産投資信託(REIT)相場をヘッジファンドが振り回している。REITで運用する毎月分配型投信の人気低下が響き、「投信発の売り圧力」が強まる。そんな需給の弱さが表れやすい毎月分配型投信の決算日前後を狙って、ファンド勢が短期的な売買を仕掛けているのだ。

「REITに投資する毎月分配型投信の決算日と、多く保有している銘柄名を洗い出せ」。アジアに拠点を置くあるヘッジファンドの担当者は運用チームのメンバ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1046文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン