うどん店 変わり種 カレー・卵を前面、野菜食べ放題

2017/8/25 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

讃岐うどんの店舗展開に新たな戦略が相次いでいる。カレーを前面に掲げたり、野菜を食べ放題にしたり、自らの既存店との違いを打ち出しているのが特徴だ。国内外の観光客にも人気の讃岐うどんだが、店舗数が多く競争が激しいのも事実。うどんファンの裾野を広げ、新たな成長を目指している。

黄や赤、白色のラインが目を引く木目調の外観に「UDON DE CURRY」の文字。高松市郷東町の幹線道路沿いに6月にオープンし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]