高知・梼原町「ジビエグルメの町」発信 全国初、専用車で解体

2017/8/22 7:02
保存
共有
印刷
その他

高知県梼原町は、野生のシカやイノシシの狩猟肉(ジビエ)を生かした地域活性化に取り組む。全国で初めて移動式のジビエ解体処理車(ジビエカー)を今月導入した。来年3月には町内に処理施設が稼働する予定。年間400~500頭を食肉に加工し出荷する。農作物への鳥獣被害を減らしながら、ジビエグルメの町をアピールする。

導入したジビエカーは、長野トヨタ自動車(長野市)と日本ジビエ振興協会(長野県茅野市)が共同開…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]