2019年7月16日(火)

北洋銀、医療企業支援ファンド 機器開発や創薬後押し

2017/8/18 7:01
保存
共有
印刷
その他

北洋銀行は17日、医療分野の企業を支援するファンドを18日に設立すると発表した。総額は2億円で、1件あたり5000万円を上限に関連事業に投資する。研究から実用化まで時間がかかる医療機器や創薬の成長を資金面で後押しする。

ファンド名は「北洋ライフサイエンスサポートファンド」。医療技術や機器、創薬などを研究し実用化を目指している大学や研究機関、医療分野への参入を考えている中小企業などが主な投資対象で、存続期間は10年。

研究段階の場合、1000万~2000万円の案件が多いことから、5~6件の出資を見込む。北海道二十一世紀総合研究所(札幌市)がファンド業務の運営者となり、経営に関する支援も手掛けて研究から事業化に確実につなげる。

道内では北海道大学などが大学発ベンチャーの成長や医工連携を促し、道がバイオ産業の育成に力を入れるなど、医療分野への関心が高まっている。北洋銀は「最先端の技術を持つ道内の大学や企業を発掘し、研究や技術を生かした事業の立ち上げに貢献したい」(地域産業支援部)考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。