2018年8月16日(木)

量子計算機、実用化へ300億円 文科省方針

2017/8/17 0:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 文部科学省はスーパーコンピューターをしのぐ「量子コンピューター」を実用化するため、2018年度から10年間に約300億円を投じる方針だ。現在のコンピューターと動作原理が全く異なり、スパコンで1千億年かかる膨大な計算が数時間で済むとされる。優れた計算能力を創薬や新材料開発、人工知能などの分野に生かす。

 来年度の概算要求に約30億円を盛り込む。

 量子コンピューターは電子などの極微の世界で起こる物理現…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報