ホワイトカラーを「多能工化」 ノリタケが働き方改革

2017/8/16 7:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ノリタケカンパニーリミテドは営業、管理部門などで担当ごとの業務をマニュアル化する。家族の急病や子どもの行事で特定の社員が休んでも、いつでも他の社員が交代できる体制を整える。今後、育児だけでなく、高齢化を背景に家族の介護が必要になる社員も増える見込みだ。ホワイトカラーの「多能工化」を進めることで働き方改革を加速する。

■業務内容、マニュアル化

業務の目的や日々の手順、求められる基準などをまとめたマニ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]