診療情報、患者自らネットで確認 愛媛・HITO病院が新サービス

2017/8/15 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

愛媛県四国中央市にある中核病院のHITO病院は、患者がインターネットを通じて自らの診療情報の一部を見られるようにするサービスを始めた。病歴や投薬歴をいつどこでもネット上で確認できるようにし、救急医療時の迅速、正確な対応を後押しする。患者が自由に自らの診療情報に接することができる環境を整え、健康管理への意識の向上も促す。

新サービス「カルテコ」は、メディカル・データ・ビジョン(MDV)が開発したシ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]