官民連携へ「行政も営業」 名古屋市住宅都市局長に聞く

2017/8/15 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

名古屋市の住宅都市局長に就任した国土交通省出身の光安達也氏が日本経済新聞社の取材に応じた。「様々な支援策を民間に使ってもらえるよう行政も営業し、対話の中でさらに必要な施策は何かアイデアをもらいたい」と述べた。都市の再開発で積極的に不動産デベロッパーや交通事業者などと交流し、官民連携を進める方針を示した。

最重要課題は名駅と栄の開発

7月に就任した光安氏は、現在の最重要課題として名駅と栄の開発を挙…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]