プロ野球

楽天・則本が今季2度目の完封劇 緩急巧みに11勝目

2017/8/12 23:35
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 無駄な力みが出て6回6失点と乱れた前回西武戦での反省を踏まえ、楽天の則本が意識したのは、バランスの良いフォームで投げること。「いい意味で(気持ちが)入りすぎずに初回から投げられた。どこか自分を第三者的に見られたのがよかった」。修正能力の高さを示した。

 早めのカウントで打ってくるオリックス打線の狙いを「逆手に取れた」と則本。「制球し切れていたので、自分が打たせたいようにできた」

 出来の悪かったフォ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

今季3度目の月間MVPを受賞し、ポーズをとる巨人・菅野(17日、川崎市のジャイアンツ球場)=共同

 セ、パ両リーグは17日、9、10月の月間MVPを発表し、セは菅野投手(巨人)と松山外野手(広島)、パは菊池投手と山川内野手の西武勢が選ばれた。菅野は5、7月に続く今季3度目の受賞で、山川は2カ月連続 …続き (15:35)

 引き分けでは勝ち上がれない。何が何でもリードを守りきる。勝利への執念がこもった継投を見せ、3位楽天が西武を振り切った。梨田監督は「みんな一生懸命やってくれた。ブルペンが機能した」と胸を張った。
 流れ …続き (0:53)

四回、西武・野上の暴投で二塁から生還したウィーラー(右から2人目)を迎える楽天ナイン(16日、メットライフドーム)=共同

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(3試合制)は16日、パ・リーグの最終第3戦がメットライフドームで行われ、レギュラーシーズン3位の楽天が2位西武を5―2で下して2連勝を飾り …続き (16日 21:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]