/

この記事は会員限定です

訪日客争奪、ITベンチャーが地方の味方

[有料会員限定]

IT(情報技術)ベンチャー企業(VB)が訪日外国人客の獲得に力を入れる地方企業の頼れるパートナーになりそうだ。スマートフォン(スマホ)アプリで日本酒の情報を発信し、客室の単価をイベントに合わせて自動設定する。各社が提供する独自の商品やサービスは地方で激化する訪日客の争奪戦を勝ち抜く有力なツールになる。

訪日客の「日本酒ソムリエ」を目指す――。地方活性化の支援事業を手がけるマイベース(東京・新宿)は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1069文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン