10/22 21:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,548.90 +56.22
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,570 +110

[PR]

業績ニュース

東映の18年3月期、純利益31%減 版権利用拡大で減益幅縮小

2017/8/9 22:39
保存
共有
印刷
その他

東映は9日、2018年3月期の連結純利益が前期比31%減の76億円になりそうだと発表した。映画興行を慎重に見ているため前年実績を下回る水準ながら、減益幅が従来予想から9億円縮小する。子会社の東映アニメーションが版権を持つアニメを、スマートフォン(スマホ)向けのゲームなどに利用する動きが拡大。採算の良いキャラクターの使用許諾収入が寄与する。

売上高は前期比10%減の1157億円を見込み、従来予想から48億円引き上げた。スマホゲーム「ドラゴンボールZドッカンバトル」などが国内外でヒット。版権利用が増えるもよう。映画「美女と野獣」などが人気で、映画館も高稼働が続いている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム