2018年8月17日(金)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,270.38 +78.34
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,260 +100

[PR]

業績ニュース

アルバックの18年6月期、純利益最高 有機EL向け好調

2017/8/9 22:43
保存
共有
印刷
その他

 有機EL向け装置を手掛けるアルバックは9日、2018年6月期の連結純利益が前期比4%増の255億円と3年連続で最高を更新する見通しだと発表した。米アップルの次世代「iPhone」で有機ELパネルの採用が見込まれ、装置の需要が拡大する。

 売上高は3%増の2390億円を見込む。同社は発色する有機材料をパネル基板に蒸着させる装置を手掛ける。前期に関連装置の売上高は前の期比5倍に拡大しており、今期はさらに増える見通しだ。年間配当は60円と前期比10円増やす。

 併せて20年6月期までの中期経営計画も発表した。最終年度に売上高で今期予想比5%増の2500億円、営業利益で13%増の350億円を目指す。有機EL向け装置のほか、半導体向け装置も伸びる。機械導入や人員増強など研究開発投資に500億円を投じる計画だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム