東芝の上場維持、東証が秋以降に判断 経営改善を審査

2017/8/9 1:44
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 東芝の有価証券報告書提出を受け、東京証券取引所は東芝株の上場維持の可否を決める本格審査に入る。投資家に正しい決算内容を遅延なく報告する体制や経営陣が適切にリスクを管理する仕組みなど経営管理全般の改善度合いを慎重に調べる。最終的な結論は今秋以降になりそうだ。

 東芝は上場廃止基準抵触を避けるために(1)監査法人の「お墨付き」を得た有報の提出(2)経営管理体制の改善(3)2018年3月末までの債務超過…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

東京証券取引所東芝有価証券報告書

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 23日 7:01
23日 7:00
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 24日 21:30
23日 21:30
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
6:00
24日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報