2018年6月21日(木)

6/21 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: ソフトバンク株主総会 孫氏「ユニコーン投資で成長」[有料会員限定]
  2. 2位: 「上方修正期待」に暗雲 株、強気銘柄に売り圧力[有料会員限定]
  3. 3位: MRJ消えた4000億円 三菱重工、損失なしで資産減額[有料会員限定]
  4. 4位: 東証大引け 反発、アジア株高を好感 米中貿易摩擦の警戒は根強く
  5. 5位: GE、ダウ平均から除外 ドラッグストア大手と交代へ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,555.43 +276.95
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,480 +300

[PR]

業績ニュース

オリンパスの4~6月、営業益5%減 内視鏡伸び悩む

2017/8/8 22:38
保存
共有
印刷
その他

 オリンパスが8日発表した2017年4~6月期の連結決算(国際会計基準)は、営業利益が前年同期比5%減の127億円だった。好採算の内視鏡関連の製品の販売が、欧米など先進国で伸び悩んだ。販管費の増加が響いて、外科手術用器具の好調で補い切れなかった。

 売上高は2%増の1718億円だった。医療事業は外科向けの手術用器具が中国など新興国を中心に販売が増えた。半導体メーカーの設備投資意欲の高まりを背景に工業用顕微鏡も伸びた。

 純利益は100億円と12%増えた。円相場が対ドルで3円ほど円安方向に振れ、前年同期の重荷となった為替差損がなくなった。

 18年3月期通期の業績見通しは据え置いた。売上高は前期比3%増の7660億円、純利益は29%増の550億円を見込む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

関連キーワード

新着記事一覧

読まれたコラム