宮崎県、19年度に林業大学校開校 九州で初、若い担い手育成

2017/8/9 6:01
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 宮崎県は2019年度に、九州で初となる林業大学校を開校する。スギ丸太生産量で26年連続して国内首位を保ち、今後も首位を続けるには伐採跡地への再造林のほか、専門的な技能をもつ人材育成が欠かせないとして開校に踏み切る。林業の担い手は減少、高齢化が進んでおり、大学校の設立により即戦力となる若い担い手を育てる。

 県会議員らでつくる森林・林業活性化研究委員会(委員長・後藤哲朗県議)が4月に河野俊嗣知事に林…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

人材育成河野俊嗣後藤哲朗大学校宮崎県担い手

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 0:19
17日 10:29
東北 17日 2:00
17日 2:00
関東 0:19
17日 18:16
東京 17日 22:00
17日 2:00
信越 17日 23:00
17日 2:00
東海 17日 23:00
17日 21:43
北陸 17日 9:46
17日 2:00
関西 0:00
0:00
中国 17日 20:03
17日 2:00
四国 17日 11:30
17日 2:00
九州
沖縄
17日 21:21
17日 21:13

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報