/

この記事は会員限定です

東松山市のファンド、出資1号に資格講座事業

[有料会員限定]

埼玉県東松山市と埼玉りそな銀行が昨年設立した「起業家サポートファンド」による初の出資先が決まった。介護などに役立てる「ハンドコミュニケア療法士」の民間資格取得講座事業を同市で展開する企業に資金を提供する。出資金は1000万円。同ファンドは自治体が出資し、支援対象の地域を限定した官民連携による珍しい起業支援で、事業の成否に注目が集まる。

出資先は一般社団法人国際オーガニックセラピー協会(IOTA、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り786文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン