/

この記事は会員限定です

熱狂、中国ゲーム市場、世界最大3兆円に拡大 テンセントなど、スマホを主役に

[有料会員限定]

中国のゲーム市場が膨張している。市場規模は2017年に275億ドル(3兆円)に達する見込みだ。昨年に米国を抜いて世界のトップになってからも市場拡大が続いている。けん引するのは騰訊控股(テンセント)と網易(ネットイース)の2強だ。子供などが過度にゲームに没頭するのを嫌う政府の規制などの懸念もあるが、ゲームへの熱狂は高まりつつある。

7月末、上海市で開かれたアジア最大のゲームショー、「チャイナジョイ」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1285文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン