相乗りマッチングにAI、趣味や人柄分析 ゼロトゥワン

2017/8/6 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車ライドシェアサービスのZERO TO ONE(ゼロトゥワン、横浜市、河野映彦社長)は同乗相手の検索に人工知能(AI)を活用する取り組みを年内にも始める。ユーザーが登録する交流サイト(SNS)の情報を基にAIで趣味や人柄を分析し、最適な同乗相手を見つける。

ゼロトゥワンはライドシェアアプリ「ノリーナ」を展開する。車を持っていない人がスポーツ観戦や音楽フェスに向かう際、車を所有していて…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]