あわら温泉・山代温泉、旅館が相次ぎ改装 新幹線延伸見据え

2017/8/5 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2022年度末の北陸新幹線敦賀延伸を見据え、沿線のあわら温泉(福井県あわら市)や山代温泉(石川県加賀市)の旅館が設備投資に積極的だ。部屋食から食事処に転換するほか大浴場、客室などの新設・改修でサービスを向上させる。15年の金沢開業の波及効果により宿泊者数が増えて投資体力がついた。個人客や外国人の増加など客層の多様化が進むことへの対応や、人手不足感が強まる中で従業員の負担軽減も狙いだ。

両温泉街で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]