/

この記事は会員限定です

ソニー 10年ぶり最高益 4~6月、半導体好調で営業2.8倍

[有料会員限定]

ソニーが1日発表した2017年4~6月期連結決算(米国会計基準)は、営業利益が1576億円と前年同期の2.8倍に拡大した。スマートフォン(スマホ)に使う半導体が伸び、4~6月期として10年ぶりに過去最高を更新。ただ課題の映画などは伸び悩み、半導体の次が見えない。通期の最高益も視野に入れるソニーに、高揚感に浸っている余裕はない。

「4~6月に過去最高だった08年3月期は通期で5000億円に届かなかっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1174文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン