2018年11月20日(火)

働き方改革 静岡の企業で成果じわり

2017/7/27 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

働き方改革に取り組む静岡県内の企業が、じわり成果を出し始めている。鈴与商事は残業時間を前年比で1割以上削減し、上限として設定した月45時間以上の社員をゼロにした。TOKAIグループは主要5社で目標に掲げた有給休暇取得率50%以上を達成した。大手企業が主導する形で、業務の生産性向上と社内風土改革が加速している。

鈴与商事は2017年8月期の1人当たりの残業時間が7月時点で前期を下回り、10~20時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報