金融、円滑に英離脱 ユーロ圏「EU免許」で移行措置検討

2017/7/22 1:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国の欧州連合(EU)離脱を2019年3月に控え、金融の移転が年内にも始まりそうだ。ユーロ圏はEU全域で営業できる「単一パスポート(免許)」を英国に欧州本社を置く金融機関に認めるかどうかの審査に入った。認可は全業務の移管が原則だが、一定の期間は一部の機能を英に残せる激変緩和策を検討。金融の混乱を避け、円滑な移転を促す。政府間の離脱交渉を先取りする形で、離脱後の金融の姿が浮かび上がってきた。

英国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]