/

この記事は会員限定です

IoT投資促進、中部5県の協議会、ビジョンを改定

[有料会員限定]

中部5県(愛知、岐阜、三重、静岡、長野)の知事や政令市長、経済団体トップらでつくる「東海産業競争力協議会」は20日、名古屋市内で会合を開いた。政府の成長戦略「未来投資戦略2017」を踏まえ、戦略ビジョンを改定した。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」などへの投資を促す環境整備を明記した。

同協議会は自動車や航空機産業などを戦略産業に据えたビジョンを毎年見直して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り183文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン