IoT投資促進、中部5県の協議会、ビジョンを改定

2017/7/20 22:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中部5県(愛知、岐阜、三重、静岡、長野)の知事や政令市長、経済団体トップらでつくる「東海産業競争力協議会」は20日、名古屋市内で会合を開いた。政府の成長戦略「未来投資戦略2017」を踏まえ、戦略ビジョンを改定した。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」などへの投資を促す環境整備を明記した。

同協議会は自動車や航空機産業などを戦略産業に据えたビジョンを毎年見直…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]